大阪→ロンドン→東京→ 2010年からシンガポールへ。 レインボー=虹=2児のマンマとして日々奮闘中


by happymakiinlondon

待ちに待った日。。。

今日から新学期!そして次男も幼稚園!
いつまでも春休みがよかったお兄ちゃんとは違って…
あと何回寝たら幼稚園だ!と張り切っていた次男。
朝起きて、長男が
「今日から次男くん、幼稚園だよ!」といわれ、
寝ぼけた顔がパァっと明るくなり、
「やったぁぁぁ!」と両手をあげて喜んでました。
そして、寝起きのオムツを脱がせて交換しようとすると、
「オムツ履かない!パンツで行く~!」と言い出し、
パンツをはいてご機嫌で朝食を食べ、ちゃんと「おしっこ!」と漏らさずに教えてくれるし、
結局トレーニングパンツのまま体操服着て行くことに。

長男も
「一緒にバス乗って行けるの、嬉し~~。ずっと楽しみにしてたんだ~」
と嬉しそう。
「ねぇ、ちょっとドキドキする?ドキドキするでしょう?!」と尋ねる兄の声も耳に届かず、
「仮面ライダーオーズのリュックしょっていくんだ!!」とかなんとか言って、全然緊張してない次男。

バスが来たら、長男のときみたいに一変して、行かないとか言い出したりしないだろうか?!
という一抹の不安を抱いた私が恥ずかしいくらい
2人でいそいそとバスに乗り込み、私を振り返りもしない、、、。
アンティ(バスに乗っているおばさん)に促され、窓の外の私に笑顔で手を振って去っていきました。

長男の時とは正反対。
あっけなくバスが去っていき、私も笑顔になりました。

そして、それからというもの、家事がはかどるはかどる!!!
すでに朝食の後片付け、お洗濯2回、掃除機、そしてシャワーまで浴びて
のーーんびりとこれを書いてます…

でも、でも、いままで何度も「ママー」と呼ばれて、手を止めていた、
あのちっちゃいのがいないのは、寂しくもあります。。。

2歳8ヶ月、日本にいれば、間違いなくあと1年、一緒に過ごしていただろうけれど、、、
こっちは2歳から幼稚園に行くのが普通。
お友達もどんどんいなくなり、早く幼稚園行きたい!との思いが募っていたので、
次男にとってベストなタイミングだったのだと思う。

でも、やっぱり母は寂しいなぁ、、、

とばかりも言ってられない。
今週は、慣らし保育のため、11時20分にお迎え。
でも逆に「まだ幼稚園にいる~、帰りたくない!」って言われそうな予感が…
f0102311_11321223.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://londonmaki.exblog.jp/tb/15759450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by happymakiinlondon | 2011-04-04 11:39 | シンガポール 子育て | Trackback | Comments(0)