大阪→ロンドン→東京→ 2010年からシンガポールへ。 レインボー=虹=2児のマンマとして日々奮闘中


by happymakiinlondon

<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

結婚記念日☆ランチ

ちょうど結婚3周年が日曜日だったので、義両親にお願いしてJrを預かってもらい、
夫とふたりでランチに出かけました

2人でゆっくりお食事なんて、いつ以来だろう?!
Jrがお腹にいた2年前の結婚記念日はロンドンのレストランでお祝いしたなぁ。

今回も、ミーハーな私たちは、ミシュランガイド東京をチェックし、
銀座にある アランデュカス X シャネル プロデュースの1つ星フレンチレストラン
 『ベージュ』へ行くことに。

シャネルビルの10階にある店内は、落ち着いた雰囲気で、圧倒的に女性客が多かったです。
f0102311_0113960.jpg

座ると、いい香りの(おそらくシャネル?!)おしぼり、
アミューズとメロンの冷たいスープが運ばれてくる。
続いてメニュー。私のには値段が掲載されていない。これも欧米らしい配慮です。

「ヴェジェタル」(野菜をふんだんに使った3品)
「メール/テール」(魚、肉を含む3品)
そしてその6品全てが小さめのポーションで楽しめるコースの3種類。

欲張りな私は、6品コースを注文しました(笑)


f0102311_0242376.jpgf0102311_025882.jpg

まず運ばれてきたのは、アンチョビのマリネ 
ゼリーとアヴォカドと一緒に口に含むととても爽やかな風が口の中を駆け抜ける

                                続いてお花畑のような美しさのヴェジタブル


f0102311_0262251.jpgf0102311_0265890.jpg


イカ墨を練りこんだパスタに、魚介類。甘みのあるホタテが絶品♪
                             
                            少し酸味を効かせたグリンピースの冷たいスープ


f0102311_0281794.jpgf0102311_0285111.jpg


ようやくたどり着いたメインは、仔牛背肉のロースト      さらにはなすとズッキーニのファルシィ

このお皿が届いたころにはすでに2時間近く経っていたので、子どもの事が気になってきて
フォークを口に運ぶスピードがあがりました・・・。

そしてデザート。

私は、迷わず カレ・シャネル ショコラプラリネをオーダー♪
夫はりんごのタタン風 有塩バターのキャラメルを・・・


f0102311_0294986.jpgf0102311_0301914.jpg


二人の元へ届けられたお皿には、
結婚記念日おめでとう!との メッセージがフランス語で書かれていました☆
こういう演出が素敵です!

しかも、「こちらが本日召し上がられたメニューです」と、私たちがそれぞれ頂いたコースと日付の入ったカードを頂く。

そして、食後の飲み物は、屋上テラスで頂くことに・・・

するとエスコートされたのはエレベーターの前にある、美しくディスプレイされたテーブル席。
「記念に一枚お写真を・・・お帰りまでにプリントしてお持ちします!」とパチリ。
また素敵なサプライズにさらに心地よい気持ちに!

食べ残したマカロンも、白いBOXに入れてくれ、オシャレなテラスへ移動。

f0102311_0375571.jpg


東京タワーも見える景色と、ゆったりと優しく流れる時間。
おっと、Jrが待ちくたびれて泣いてるかも?! と電話してみるとお昼寝してるとの事。
とはいえ、気が焦ってしまい、お土産に ピエールマルコリーニのアイスを持って帰りました。

私を見るなり「ママー」と駆け寄ってきた息子のかわいいこと!!
「ごめんよ、ママたちだけおいしいもの食べて・・・」と一縷の罪悪感が・・・

でも、でも、いつもは食べさせることに必死で、1日3食、戦争のような食事タイム。
自分で食べたがるから、テーブル、椅子の周りはベタベタ、ドロドロ・・・。
しかも偏食でせっかく時間をかけて作っても食べてくれない・・・
と、涙まじりのため息の毎日を送っているわけで、、、、、

めったとないこの機会に、日常とはかけ離れた時間を持てたことで、
私にも少し余裕ができたような・・・

年に一度くらい、こんな時間を持つのは大事ですね!


味   : 初夏を感じるさわやかな味、そして何よりも美しい盛り付けは、さすが!!
雰囲気: 店名どおり「ベージュ」を基調とした落ち着いた雰囲気の中、心地よいサービスにうっとり
      食前、もしくは食後にテラスで一杯!これぜひお奨めです♪
予算  : 1人10,000円程度~
総合評価:★★★★+ 
[PR]
by happymakiinlondon | 2008-06-19 08:58 | 東京 グルメ | Comments(15)
サルディーニャ以来、どこに行っていたのか・・・というと・・・

4年3ヶ月過ごしたロンドンを離れ、昨年夏、日本に戻ってきました。
現在は、東京にて親子3人暮らしております。
私にとって、初めての東京暮らしです。

子連れですから、なかなかオシャレな新スポットに行けるわけでもなく、
特に書くことないしなぁ・・・とブログの存在自体を忘れかけていたのですが、
更新していないのに、毎日多くの方がチェックしてくださっているではありませんか。

また、更新がないので、もしや離婚したのでは?との心配の声もあったので、
ぼちぼち書いてみようかなと思った次第です。。。

東京のおいしいお店、子連れでもいけるお店などを中心に書いていければ?!と思っています。

では、久々の更新ということで、先月、こどもの日に訪れたお店を紹介しま~す。

1歳10ヶ月になる息子の節句のお祝いということで、ここぞとばかりに
ミシュランガイドの登場!
1つ星のリッツカールトン東京45階、和食「ひのきざか」でこどもの日の「吹流し御膳」を
頂くべく、義両親、祖父たちと総勢7名で、東京ミッドタウンへ!

個室料金が高かった上、ひとりのお食事代15000円以上が条件とのことだったので、
一般席を予約しました。

食の細いJrには、単品で好物の茶碗蒸し&ごはんを注文
大人は次々に運ばれるコースを堪能。

f0102311_0164415.jpgf0102311_0171868.jpg

f0102311_0192668.jpgf0102311_020016.jpg


まだ食べ終えていないうちから、次々にお料理が運ばれてくる。
子どもが騒ぎ出す前に、早く食べさせて帰そうというつもりなのか?と思いましたが、
担当していただいた着物姿の女性スタッフがとても親切だったお陰で、
気持ちよく過ごせました。私としては、間があいてしまうよりは、
さっさと食べられてよかったとも言えます。
UPした写真の他にも、メインであろう天婦羅や、デザートもありましたが、
Jrに気を取られるあまり撮り損ねました・・・(汗)

食後は、せっかくなのでミッドタウンを散策。
ショッピングはお預けで、外の芝生や公園で子どもを遊ばせました。
ま、こどもの日だしね。

公園では、日本に戻って初めて、赤ちゃん用ガードつきのブランコを発見!
ロンドンではよく乗せていたので懐かしかったなぁ。
ブランコ、滑り台、そしてかけっことかなり暴れたJr、帰りの車では案の定、熟睡してました。

子連れでオシャレなレストランを楽しむのは難しいけれど、
両親も一緒なら、順番に面倒をみたりできるのでなんとかなるかも?!

味をゆっくり堪能、とはいきませんでしたが、45階からの眺めは抜群でしたよ♪


 味   : 味わう余裕はなかったものの、和食ならではの繊細さと季節感は感じられた
雰囲気 : 45階からの眺望は抜群!テーブル席の配置が巧みでプライバシーにも配慮
予 算  :1人5,000円程度から(ランチ) 
総合評価:★★★+ 
[PR]
by happymakiinlondon | 2008-06-13 00:28 | 東京 グルメ | Trackback | Comments(3)