大阪→ロンドン→東京→ 2010年からシンガポールへ。 レインボー=虹=2児のマンマとして日々奮闘中


by happymakiinlondon

<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

1歳半を過ぎて、次男のボキャブラリーも増えてきた。
お兄ちゃんが、おしゃべりが早かったのに比べて遅めだけれど・・・。

最近は、色に反応する

青      →  ブー  (ブルー のつもり)
ピンク   →   ピー  (ピンク のつもり)
黄色    → オォー  (イエローのつもり)
緑     →  イーン  (グリーンのつもり)

「お、もうすでにシンガポール行ったから英語モード、すごーーい!」

と思われた方、甘ーーいっ!!

これはすべて、シンケンジャーで覚えたのです。

その証拠に、赤を見ると 「ジャーー!」 と力いっぱい答えます (笑)

それはそれとして、英語もTVなどから耳に入っているからか 「☆*#〇ё~☆Ψ・・・」 
何やら、わからぬことをずっと話していることもあります。
(いや、単なる赤ちゃん言葉か・・・)

で、タイトルの 「みぃーー」 は何から来たかは不明。

いつも、牛乳を飲んだ後や、滑り台を滑った後など、手で1のポーズ(人差し指をたてて) をしながら「みぃーーー」とせがむ。
どうやら「もう一回、もっと!」の意味らしい。

そして、もう帰ろうよ、もう終わりね、というと

「あーぶぅーーー」と怒る。

「あそぶーーー」のことらしい。

それを、3歳半の長男もマネをして、2人で「みぃーー、あーぶぅーーー」 とせがまれる。

特に、ショッピングモールのあちこちにある、お金入れて動く乗り物、
あれには毎日足止めを食らっている。。。
こっちはどこのショッピングモールでも、各フロアのエレベーター前などに必ずといいほど置いてあるので、
私たちママには少々迷惑である(失礼・・・)

基本、お金は入れないことにしている (キリがないので) 
が、時々、3人乗りのメリーゴーランド系のものを、1人で乗っている子どものパパやママなどに、
「空いてるところに乗せてあげれば!早く早く!」と言われ、タダ乗りさせてもらうことも・・・。
3人乗りに、2人うちの子乗せて、、、恐縮です(厚かましい?!)

f0102311_003728.jpg
  
[PR]
by happymakiinlondon | 2010-03-31 19:59 | シンガポール 子育て | Trackback | Comments(2)

チキンライス対決!

シンガポール名物と言えば、 チキンライス!

ケチャップ味のものではなく、チキンをじっくり茹でた汁でライスを炊くシンプルなお料理。

チキンライスで名を馳せているお店が

文東記  と  CHATTER BOX

Chatterboxがオーチャード通りの有名ホテル内にあるのに対し、
文東記はセンターから少し離れた大通りに面した地元のお店。

お店の雰囲気は、 Chatterbox 明るいグリーンを基調とした広々とした店内
             文東記     こじんまりとしていてアットホームな店内

子ども対応 はどちらもチャイルドシート、小皿等用意してくれる
文東記は少し愚図り始めた1歳半の次男を店員さんが話しかけたりしてあやしてくれた

チキンライスについているソースは、
Chatterbox は3種類 赤:チリソース、黒:ダックソイヤー(甘めのソース)、ジンジャー、
文東記 は 赤と黒の2種類

値段は Chatterbox S$22(約1,500円 スープ付き)
文東記 およそS$ 6(約400円 チキンS$ 5 とライスS$0.60 を個別に注文するのでライスだけおかわり可!)

味は、どちらもあっさりでいて鶏の旨みがライスにしみこんでいて美味しい。

でも鶏肉は・・・ 断然  文東記!やわらかくて、プリプリで、ジューシーで、、、とろけます。

値段、味ともに、 文東記に軍配です!!!

 
f0102311_0522311.jpg

見た目もライスがピラミッド型でおしゃれですよね!

f0102311_0533031.jpg
  
(子どもに気を取られ、写真撮り忘れたため・・・なっちゃん撮影、お借りしました ) 
こちらももちろんしっとりした鶏肉でソースも3種類あって楽しめます。

機会があれば、食べ比べあれ~ 
(日程的にどちらかひとつ、というのであればぜひ文東記へ!)

f0102311_1135245.jpg

食後はお約束の ラッフルズホテル ロングバーで シンガポールスリング 
お味はちょっと甘すぎ、かな  一杯 S$25(約1700円)  もろ観光客向けです・・・ 
[PR]
by happymakiinlondon | 2010-03-25 12:00 | シンガポール グルメ | Trackback | Comments(4)

Free cone day!

今日は朝から雷雨。
でも数時間で止んだので、いつものショッピングセンターへ。

すると、先日ピカチューがいたイベント広場が何やら騒がしい。
行ってみると、行列が!!

何かと思えば、タダでアイスクリームを配っている!!!

タダに弱い大阪人、アイス大好き長男が黙ってるはずもなく、並びましたよ!!

テンポのいい音楽が流れていたので、2人(3人とも?!)ノリノリ!
そして程なく長男と私に1つずつゲット!!!

おいしく頂きました。

長男、髪の毛切りました。

「うめもりげんたみたいにしてほしい!」(=短くして立たせて欲しい)
との要望あり、短くしてみましたが、髪、柔らかいから立ちにくい…。

パパのヘアワックスつけてます。
ちょっとおとなっぽくなりました!
[PR]
by happymakiinlondon | 2010-03-23 23:21 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(0)

で、でたぁ!!

日曜日の夜のこと。

私の一番嫌いな、、、

あの、黒くてカサコソ動く触角の長い物体。。。

うちは、ダンナも同じ位嫌いで…

東京で出たときは、初めての夫婦喧嘩になるくらいで…

でも、今回は連係プレーで何とかやっつけました!!

やはり日本のよりひと回り大きかったです(涙)

夜9時頃に私が見つけて叫び、大物採りでバタバタしたせいか、
長男が異様に興奮してしまいなかなか寝てくれませんでした…

しかし、高層階なのに、どうやって入ってくるんだろうか?!
排水溝?!ダストシュート?!

こちらは、家にダストシュートといって、ゴミを投げ入れる扉がついてます。
なので、くさいオムツも、生ゴミもいつでもすぐにポイ!できるのが便利!!
(東京では毎回長男連れて、次男抱いて片手にゴミ持って、、、大変だったので・・・)

でも、もしかしたらそこを伝って登ってくるのかも・・・(恐)

もう出てきませんように・・・

よい対策法ご存知の方、ぜひ教えてください!!
[PR]
by happymakiinlondon | 2010-03-22 17:41 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(0)
今日、ようやく船便が到着!

子どもたちは、おもちゃが来るのが待ちきれず、

「もうくる~??」 「もう、今エレベーター乗ってるんじゃない??」
と朝から大はしゃぎ。
ドアを開けるなり、「おもちゃは?? シンケンマルとサカナマルはちゃんとある~??」

って、、、相手は日本語わからないですけどー。
日本語わかっても、シンケンマル?!サカナマル?!何ぞや?!って感じですけど・・・(笑)

ダンボール33箱。1時から搬入し、2時には作業員が撤退。
それから、ひたすら開けては収納、、、時々邪魔が入り中断、、、を繰り返し、
気がつくと夜7時過ぎ!!

あ、こどもたち、ごはんもまだだった・・・。

別に急がなくてもいいのかもしれないけれど、性格上、早く落ち着きたい!
と思うあまり・・・。

疲れたぁ~。

だいたい、収まって来ましたよ。

あとは、先日購入したソファが届くと一段落かな。

f0102311_1445021.jpg


ダンボールに落書きする子どもたち
[PR]
by happymakiinlondon | 2010-03-20 01:49 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(0)

幼稚園選び

シンガポールでの幼稚園は、大きく分けて4種類

日本人幼稚園
② 日系インターナショナル
③ インターナショナル
④ ローカル(地元幼稚園)

④は、授業が中国語と英語のみ、日本語はほとんどないので、長男の性格を考えると、なし。
①は、園庭も広く、給食も美味しいらしいけれど、距離的なこともあってほぼなし。
(お休みや半日保育の日が多いのも特徴)

というわけで、

先日は、近所のインターナショナル幼稚園、
今日は日系インターナショナルの見学に行ってきました。

③のインターナショナル Etonhouse 幼稚園 は、

メリット

* いろんな国籍の子ども達がいるのでお友達の輪も広がる
* メインが英語、1日に30分など日本語の授業がある
* 一緒に歩いて通える

デメリット

* 授業料が高い 年間約100万円強!(2010年3月現時点)
* ウェイティングが現在3人で、空きがでるのがいつになるかわからない
* 授業はすべて英語なので戸惑ったり、行きたくないと言い出す可能性アリ

② EIS

メリット

* 日本人園長自ら丁寧に教育方針などを説明してくれ、
  何よりもこどものやる気を育てる、のびのびとした教育方針に共感

* 日本人としての作法や、伝統を踏まえつつ、英語2:日本語1の割合で授業を進めていく

* ウェイティングが多いが、5月からウェイティング生徒対象のクラスを開校してくれ、
  空きが出来次第、クラスへ編入できる(EIS)

* 遊具などが多く、楽しそうに遊んでいた

デメリット

* 生徒は日本人か、日本人のハーフ、でインターナショナルというには…

* バスで通学 すべて、コンドミニアムの玄関まで送迎があるので便利ではあるが、乗っている時間が長い

* Eton よりは安いが、それでも月7万円+バス代(2010年3月時点)

このはな幼稚園

*フラッシュカードを使ったりしてテンポよく授業を進め、ジーニアスブロックを取り入れるなど、右脳教育に熱心

*クラス担任が、日本人とネイティブの先生の二人+ローカルスタッフ (後記:最近ネイティブの先生が減り、ローカルの先生が英語を教える傾向に・・・)

*跳び箱や鉄棒などのローテーションも取り入れ、近くの公園で思いっきり体を動かす機会も定期的に作ってくれる

デメリット

*一学年一クラスで、アットホームな反面、一クラスの人数が年々増えている(2013年現在 Max38人)

*園庭が狭い

今、こうして書き並べていると、やっぱり長男には、②かなと思う。

③は、聞いたところによると、外国特有の子どもの誕生日パーティが盛んで、毎週末のようにパーティがあるらしく、楽しいといえば楽しいが、毎週となると…面倒よねぇ。

しかし、シンガポール、授業料高すぎません?!?!

そうそう、EISはEast とWestがあって、Westに、何と、日本にいたら4月からそこに通ったであろう幼稚園で働いていたという若い先生がいらっしゃった!
世間狭~っ。

いずれにしろ、4月から通うのはほぼ無理そう。
日本のお友達とは遅れをとることになりそうです・・・
 
最近、か だけ 書けるようになりました!
f0102311_1133883.jpg
 
追記:日本もそうだとは思いますが、特にシンガポールの幼稚園は、一長一短。
ここがベスト!という幼稚園を見つけるのはなかなか難しいと思います。
幼稚園選ぶなら、まず何を一番大事に考えるのか、
自分の子どもにとって何が外せなくて、何なら譲れるのか。。。
何より元気に楽しく通えるのが一番、子どもの笑顔が一番!ですよね。
[PR]
by happymakiinlondon | 2010-03-18 01:14 | シンガポール 子育て | Trackback | Comments(5)
うるさい息子2人連れて、電車、バスでの移動は避け、極力近場で動いていた私。
でも今回、お友達が来たこともあり、町に繰り出した!

シンガポールでは、ご存知のとおり、ガム禁止!
車内でも飲食禁止で、罰金も課せられるとか。

ぐずる子どもの口封じ、として いつも飴やお菓子を与えてしまう私には、
それをあげずにちゃんとおとなしくしてくれるか、とっても心配だったのです。

結果、 案ずるより産むが易し!!

長男は3歳半になり、ずいぶん聞き分けがよくなった (前に比べると、だけれど)

次男は、、、周りの人たちに愛想を振りまいている!!

みな、1歳半の次男を見て手を振ったりして、相手をしてくれる。
それに、笑顔で手を振り返すと、みんな、
「きゃーー、かわいいわねぇ」とまた手を振る。

その繰り返しのうちに、目的地に到着!というパターン。

そこで・・・先日の衝撃の1コマをご紹介します。

中国人系のおばさんが、ずっと次男に手を振ったり、ピースサインしたりして遊んでくれていた。
すると、おばさんが、投げキッスをしてきた。

それまで同じポーズを真似していた次男は・・・ 無視。

あれ?!投げキッスできるやん。

そう思った私は、次男に 「投げキッスしてあげ」 というと

私を見て

「やーだー!」

えーーーーーーーーーーーーー、だって、だって、投げキッスはお得意なのに・・・

若いお姉さんたちには笑顔で投げキッスしてたのにぃ・・・

人選んでるってこと?!

一歳半で?!

と驚き、苦笑いの車内でした。

ま、たしかに、おばさんの投げキッスは ちょっと濃厚やったかも・・・(笑)

f0102311_0294439.jpg


* シンガポールの 『へぇ~』 情報 *


電車に乗る際、子ども料金は、年齢で払うのではなく、
身長 (90cm以上) で決められている。

f0102311_0314740.jpg


改札口に写真のような男の子や女の子の看板がたっていて
「90cm以上なら、ちゃんと切符を買おうね!!」ってなことが書いてある。
日本では、遊園地でよく見かけますよね。

うちの子は、その看板を見かけると必ず寄って行きます!
そして間違いなく90cmを超えてます・・・
[PR]
by happymakiinlondon | 2010-03-17 00:37 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(0)

来客第1号!

日本から、お友達が遊びに来てくれました!
お仕事していたときの、仲良しなっちゃんです♪
まだ、私たちも来て3週間なので、一緒に楽しい時間を過ごしてます。

昨日は、みんなでシンガポール観光。
実はまだマーライオンも見ていなかったの!!

3大がっかりのひとつ、といわれる、マーライオンだけれど、子どもたちは・・・大興奮!!
f0102311_9223536.jpg

私は昔見たことがあったのだけれど、今回のほうが大きく見えたのは、
子どもと一緒だったからかしら?!

その後は、ラッフルズホテルのロングバーへ!

f0102311_924485.jpg


シンガポールスリング発祥のバーに子連れは無理でしょう?!
でも、昼間だし・・・と思い切って聞いてみると(ダンナが) No Problem! とのこと。
ちょうど次男が寝ていたので、今がチャンス!とばかりに行きました。
長男はりんごジュースね。

そして、オーチャードロードへ。
その頃には2人とも“絶好調”となり、疲れたので
夜は 「鼎泰豊(ディンタイフォン)」 でお持ち帰り。

家でゆっくり?!頂きました~

とまぁ、シンガポール観光の王道を歩いた一日でした!!

さぁて、今日は何しようかなぁ?!
[PR]
by happymakiinlondon | 2010-03-15 09:26 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(1)

臭いっ!

シンガポールに降り立って、私が最初に言ったのが

「あぁーー、シンガポールの匂いだ!!」

そう、あのアジア独特の、何とも言えない匂いと風を感じたから。

それを聞いた長男は、思いっきり息を吸い

「これが、シンガポールの匂いなのかぁぁぁ!」 

それ以来、時々「あー、シンガポールの匂いだね」 といいます。
少し臭い匂いを感じたときなどに・・・

でもでも、お題の“臭い”、はそれではなくて


次男の頭!!

汗くさ~~

特に寝起きなんて、かなりいい感じで・・・ 癖になって何度もにおってしまう私。

しかも、汗かいて頭がかゆいらしく、しょっちゅう掻いていたので、

思い切って、切りました。私がバッサリと・・・

私譲りのクリクリ天然パーマで、外国人にもウケがよく、
会う人会う人に「カーリー!!!」 と言われ、とレードマークだったので、名残惜しかったのですが・・。

短くなって、クリクリは意外といい感じで残り(適当に切ったのに) 若干、汗臭さが減り、良かったような、、、

でも、あのニオイ・・・ちょっと残念かも・・・

f0102311_2348838.jpg


* シンガポールの 『へぇ~』 情報 *

シンガポールの国土は、東京23区とほぼ同じ大きさだそうです。

そして、琵琶湖ともほぼ同じだってこと、ご存知でした??
教えてくれたのは、在住の滋賀県出身の方からです(笑) 
[PR]
by happymakiinlondon | 2010-03-11 23:53 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(2)
今日、新居でインターネットが繋がりました!

というわけで、これからは息子たちが寝てから、日記の更新をしていきたいと思います。
(私の体力が残っていれば…)

聞くところによると、今頃、東京は雪だとか…。

長男は、
「ねぇ、ママー、シンガポールは毎日毎日暑いのぉ?」
「寒いほうが好きなんだけどナァ…」 

と1日1回は言います!

「そうだよー、毎日夏なのよーー。だから、プールに入れるでしょう!」

と答えると、

「そっかー、じゃ、プール行こーよ!!」

となり、ほぼ毎日、プールで遊んでおります。
日中は日差しが強過ぎるため、夕方4時くらいから行くので、
帰ってくるとお風呂→食事の支度→食べさせて→歯磨き→寝かしつけ!

と目まぐるしく大忙しです。

午前中は、お掃除、洗濯、昼食、次男のお昼寝。
お昼寝にひっかけて、か、寝た後、近所のショッピングセンターへお買い物。

やってることは、東京にいた頃と変わっていないのだけれど、
暑いし、公園遊びが、プール遊びになった分、私も体力使うし疲れます。

そして、、、しなくてはいけないのが、長男の幼稚園探し!!

と・・・今、書いてる途中に、義両親からスカイプのお誘いが!
初めてなので試しに…と、息子たちはもうすでに寝てるのに15分ほど話し、
カメラで家の様子も見せたりして・・・

ほんと、便利な世の中だこと。

また、ちょこちょこ日記更新していきま~す!

f0102311_23101287.jpg


ライフジャケットを着て、お気に入りのお姉さんたちの輪に入ろうと必死に泳ぐ長男・・・
誰に似たんだ?!?!
[PR]
by happymakiinlondon | 2010-03-09 23:15 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(3)