大阪→ロンドン→東京→ 2010年からシンガポールへ。 レインボー=虹=2児のマンマとして日々奮闘中


by happymakiinlondon

<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

チャリティーマッチ

少し前に遡りますが、、、

4月2日にシンガポールでチャリティマッチ Take Action with Albirex Niigata Singapore が開催され、
我が家も参加してきました!

シンガポールリーグのアルビレックス新潟に、中田英寿さん、沢登さん、北澤さん、前園さんが加わり、
S league選抜と対戦。

シンガポールで初サッカー観戦、
次男にとっては、スタジアムで生サッカーが初めてで大興奮!

こんなに日本人いるんだ、っていうくらい、6000人の観客の大半は日本人で、
ここはどこ?と錯覚するくらい、あちこちで日本語が飛び交っていました!
f0102311_13454830.jpg

子どもたち、すぐ飽きちゃうかな?と思っていたけれど、長男のお友達家族(チケットゲット、ありがとう!!)と一緒にお菓子を食べたりしながら、ルールもイマイチわかってないなりに、
「あれが中田さん?」とか言いながら観戦していました。

そうそう、チャリティマッチとあって、試合終了5分前に、おじさん&少年が飛び入りプレー。
事前に行われたチャリティオークションで「試合で5分間プレーできる権利」を落札した方が出てきたのでした!!
ヒデと同じく7番をつけた男の子はとっても上手で、一方のおじさんは笑いを誘っていましたよ。

久々にヒデのプレーする姿も見られたし、楽しいひとときでした。

「いいことのために楽しむ。それがチャリティの本質。誰もが少しずつでも、できることをすることが大切」(by ヒデ)

f0102311_1347891.jpg
               募金している2人  ちいさな気持ち、東北へ届きますように!
[PR]
by happymakiinlondon | 2011-04-27 13:53 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(2)
日曜日、同じコンドミニアムの欧米人が主催してくれたEaster祭りがありました。
日本人の私たち親子は初となるエッグハント!
f0102311_013928.jpg


総勢20人を超える子どもたちが、みんなそれぞれバケツや袋を手に持って一同に集まり、
「Happy Easter!! Ready Go!!!!!」の合図で
芝生の茂みなどに隠してあるエッグチョコレートを探し回る!!!
f0102311_2358645.jpg

最初は兄弟で手を繋いでスタートしたわが子たちでしたが、
1つチョコを見つけた瞬間、興奮し、走る、探す、拾ってはまた走る!

見ている私たち大人も興奮するくらい、みんな真剣で楽しそう!!
f0102311_2356448.jpg


そして、ひとしきりHuntした後は、、、
さっきまでの俊敏さはどこへやら、
シーーーンとおとなしくなって、皆集まって黙々とチョコをむさぼっている。。。
f0102311_003451.jpg


ただ、、、シンガポールは暑すぎて、チョコがドロドロで卵の形をしていないのもありましたが・・・

かわいい子どもたちの姿を見られて、とても楽しいイベントでした!!
[PR]
by happymakiinlondon | 2011-04-26 00:08 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(0)
幼稚園初日、11時20分にお迎えに行くと、、、
照れた顔して先生と出てきた。
先生いわく、他の大泣きしているお友達につられたのと、心細くなったのとで、少し泣きましたが、
最初に泣いておく方がいいので、大丈夫です!とのこと。

泣いたんや、、、あんなに喜んでいそいそと幼稚園バスに乗って行ったのに…

また明日ね、と先生と別れて手をつないで帰る途中、
「泣いたの?」と聞くと、照れながら
「ちょっとだけ泣いた、、、ママがいいーーって…」

やっぱりまだまだ2歳児、心細くなったんだね。。。
全然平気かと思っていたから、意外だったと同時に少しほっとしたような気持ちになりました。

長男が帰ってきてから
「弟くんね、バスでもちょっとだけ泣いたんだよ。
 でもね、オレがいるから大丈夫だよって言ってあげたら泣き止んだけど。。。」

おぉぉ、お兄ちゃんに成長してるやん!

園長先生からも、
「お兄ちゃんが、うれしそうに次男くんの手を引いて、私に『弟だよ!』と紹介してくれましたよ!
家でケンカばかりしてるご兄弟でも、一歩外に出ると、同志だから結束が固くなるんですよ、頼もしいですよ!」
と言ってくれていたので、長男を思いっきり褒めてあげた!!

すると、まんざらでもないって顔をして、「オレが弟くんを守ってあげるよ!」とな。
いい効果だ!!

そして、今週から1日保育になった次男、今朝もバスに乗るとき
「行かない~」と少し泣いたけれど、長男の隣に座らされ、泣きべそかきながら窓の外の私に手を振っていた。。。

早く慣れて幼稚園を楽しめるといいね。

こうして、普通に生活できることを幸せに感じつつ、、、
[PR]
by happymakiinlondon | 2011-04-12 12:34 | シンガポール 子育て | Trackback | Comments(0)

待ちに待った日。。。

今日から新学期!そして次男も幼稚園!
いつまでも春休みがよかったお兄ちゃんとは違って…
あと何回寝たら幼稚園だ!と張り切っていた次男。
朝起きて、長男が
「今日から次男くん、幼稚園だよ!」といわれ、
寝ぼけた顔がパァっと明るくなり、
「やったぁぁぁ!」と両手をあげて喜んでました。
そして、寝起きのオムツを脱がせて交換しようとすると、
「オムツ履かない!パンツで行く~!」と言い出し、
パンツをはいてご機嫌で朝食を食べ、ちゃんと「おしっこ!」と漏らさずに教えてくれるし、
結局トレーニングパンツのまま体操服着て行くことに。

長男も
「一緒にバス乗って行けるの、嬉し~~。ずっと楽しみにしてたんだ~」
と嬉しそう。
「ねぇ、ちょっとドキドキする?ドキドキするでしょう?!」と尋ねる兄の声も耳に届かず、
「仮面ライダーオーズのリュックしょっていくんだ!!」とかなんとか言って、全然緊張してない次男。

バスが来たら、長男のときみたいに一変して、行かないとか言い出したりしないだろうか?!
という一抹の不安を抱いた私が恥ずかしいくらい
2人でいそいそとバスに乗り込み、私を振り返りもしない、、、。
アンティ(バスに乗っているおばさん)に促され、窓の外の私に笑顔で手を振って去っていきました。

長男の時とは正反対。
あっけなくバスが去っていき、私も笑顔になりました。

そして、それからというもの、家事がはかどるはかどる!!!
すでに朝食の後片付け、お洗濯2回、掃除機、そしてシャワーまで浴びて
のーーんびりとこれを書いてます…

でも、でも、いままで何度も「ママー」と呼ばれて、手を止めていた、
あのちっちゃいのがいないのは、寂しくもあります。。。

2歳8ヶ月、日本にいれば、間違いなくあと1年、一緒に過ごしていただろうけれど、、、
こっちは2歳から幼稚園に行くのが普通。
お友達もどんどんいなくなり、早く幼稚園行きたい!との思いが募っていたので、
次男にとってベストなタイミングだったのだと思う。

でも、やっぱり母は寂しいなぁ、、、

とばかりも言ってられない。
今週は、慣らし保育のため、11時20分にお迎え。
でも逆に「まだ幼稚園にいる~、帰りたくない!」って言われそうな予感が…
f0102311_11321223.jpg

[PR]
by happymakiinlondon | 2011-04-04 11:39 | シンガポール 子育て | Trackback | Comments(0)