大阪→ロンドン→東京→ 2010年からシンガポールへ。 レインボー=虹=2児のマンマとして日々奮闘中


by happymakiinlondon

BFF

シンガポール5年目、ともなると、仲良くなったお友達をお見送りする機会も数知れず・・・。
その度に切なく、寂しい気持ちになります。。。

この3月は、特に切なかった。。。
7歳の兄、5歳の弟、それぞれのベストフレンドが日本へ帰国したのです。
書き出すときりがないくらい、笑顔いっぱいの思い出ばかり。

その長男のお友達H君と、最後にデンプシーで遊んだ帰りのこと。
サガの実を見つけました。サガの実とは、サガの木からできる赤い宝石のような実で、
Love seedとも言われており、100粒、1000粒集めると、願い事が叶うといわれているのです。
それを一生懸命集める子どもたち。
すると、H君が見つけた10粒ほども、うちの長男が握りしめているではないですか。
私は、うちの子がきれいだから欲しがってもらったのか、と、
「H君が拾ったのは、H君が日本にもって帰ったら?」と言いました。
すると、
「違うよ~、Hが僕にくれたんだよ。で、ぼくがこれからいっぱい見つけて1000個集めて、Hがシンガポールに来れますように!ってお願いするんだよ~」

ジーーーーン。

Best Friends Forever!

H君とは幼稚園から同じで、サッカーやドッジボールを毎日一緒にしていた仲良し。
シャイで人見知りな長男が楽しく新1年生生活を楽しめたのもH君のおかげ、といってもいいくらい。

うんうん、いっぱい見つけて集めようね!!そしてまた再会できる日まで、お互い成長していこうね!!

f0102311_10482527.jpg
Good friends are like stars...
You don't always see them,
but you know they are always there
[PR]
# by happymakiinlondon | 2014-03-29 10:52 | シンガポール 子育て | Trackback | Comments(0)

日帰りマレーシア!!

「マレーシアのジョホールバルへサクッとお買い物に行けるのよ、
物価も安くて、お買い物楽しいし、行かな~い?」
とお友達に誘われて、行ってきましたーー。

ニュートンサーカスから国境を超えるCauseway Link バスが出ている(不定期)
朝、子どもたちをお見送りした後、バス停へ。
すでにそこは異国の雰囲気。マレー系の人がたくさん座ってバスを待ってる。。
で、待つこと10分?15分?
2ドルを払って、楽しい話に花が咲き、笑っている間に到着。
渋滞にもよるみたいだけれど、30分前後で国境へ!

パスポートをスキャンして、指紋を照合するだけでOK!
これ、小さい子ども連れてるとできないのよねーー。楽チン楽チン!!

シンガポールと違って治安が悪いから気を付けて、と忠告されていたけれど、
私たちが行ったのは、出入国検問所と橋で繋がっているショッピングモール。
シンガポールのそれと変わらない雰囲気、だけど安い!

久々にお買い物気分が上がり!私は、サンダルと、サングラスを買いました。
サングラスはここ10年ほどかけてもいなかったのだけれど、
「紫外線は、目から入る!」とのアドバイスを元に、購入することに(^^♪

そして、Lavenderというしゃれたパン屋さんでパンとマカロンを買い、
ミニマートで安いお菓子やヤクルト(シンガポールの半額!)などを買い込み、
大満足でシンガポールへ帰る税関へ。

すると事件はそこで発生・・・

私たち3人だけ止められるではないですか!
え、何も悪いことしてないし、たいして買い物もしてませんけど、、、
3回目のお友達も初めてのことで不安なまま別室へ。
レシートを見せろ。税金7%を支払え!と言われ、反論しても無理で
結局、買った総額の7%、3.8ドル(300円ほど)を払わされましたとさ。

(税関員いわく、DPを持っているシンガポール駐在者は、シンガポール同様7%のTAXを支払わなければいけない(食料品は除く)とのことでした、、、
これから行かれるみなさま、税関ではお気を付けて!荷物は極力コンパクトにしましょうね!)

おまけf0102311_1123070.jpgf0102311_11222854.jpg
コアラのマーチが、きんくま! ポッキーがチョッキー?!

往復1時間弱、費用たったの150円弱(行き2S$、帰りが2.6リンギット)で、お隣の国へ行けるなんて、
島国育ちには感動もの。
今度は町に繰り出したいな~。

f0102311_11303562.jpg
私のサングラス、次男が気に入ったようで。。。
[PR]
# by happymakiinlondon | 2014-03-05 11:42 | アジアの旅 | Trackback | Comments(2)

リビングのお花たち

年中暑いシンガポールにも、一応四季がある、という。
旧正月明けて、じわじわ蒸し暑くなってきました。
こちらに来て5年目に突入した我が家、入れ替わりの多いこの国では、かなりの古株に・・・(^^;

来た当初は、お花なんて飾る余裕もなく、飾っても小さい息子たちに倒される、割られる、危険、
と思っていましたが、最近のリビングはこんな感じ
f0102311_119865.jpgf0102311_11925100.jpg

シンガポールの国花である蘭は、品があって素敵~。

f0102311_11105855.jpgf0102311_11135320.jpg


これらのお花たちは、長いものでもう2年以上も咲き続けています!
なぜなら、、、

これ、ぜーーんぶ造花だから!!

昔は造花を飾るなんて考えたこともなかったけれど、こっちではすぐ水が腐るし、お花の持ちも悪い・・・

そして見つけたこれらの造花、写真はもちろん、遊びに来たお友達も見間違うくらいよくできているのです!
リースは去年グリーンを基調にして作ったお気に入り。

水を変える手間もなく、ずっと咲いてくれるし不精な私にはピッタリです。
でもやっぱり生花が好き。
f0102311_15554332.jpg

ダイニングテーブルには、プルメリアとブーゲンビリアを。
次男がプールサイドで拾って「ママ、あげる!」とくれたので、コスト0円也!(^O^)
[PR]
# by happymakiinlondon | 2014-02-21 15:05 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(0)
C大阪にウルグアイ代表FWディエゴ・フォルラン選手が入団!!!
その会見をYoutube で見てビックリ!
何と日本語の上手いこと!頭のよさはもちろん、人柄の良さ、移籍に対する大きな決意、誠意を感じました。
フォルラン選手について、wikipediaや、記事を読んですっかりファンに♡
大阪を離れ、子育てに追われている間に、セレッソ大阪は、香川選手、柿谷選手などなど若手スター選手が次々生まれ、ますます人気チームとなり、ニュースを目にする度に自分のことのように(勝手に)誇らしい気持ちになります。
そんな大好きなチームが、今年さらに飛躍しそうな予感!!!

午年に、親子3代に渡るウルグアイサッカーのサラブレッド加入で、ますますセレッソから目が離せません!!
今度、一時帰国したら、息子たちと一緒にピンクのユニ着て応援行くぞーーー!!!
f0102311_1232194.jpgf0102311_12321570.jpg
KAGAWA8を着る息子たち
[PR]
# by happymakiinlondon | 2014-02-16 15:22 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

フラワーマーケットへ

とっても素敵なセンス抜群のお友達に
フラワーマーケットに連れて行ってもらいました。

寒いよ、と聞かされていたので長袖の羽織るものを持ち、長ズボンで出かけました。
暑い屋外にも所せましと花が置いてあり、一歩中に入ると、
f0102311_12185294.jpgお、涼し~~。
気持ちいいのも5分ほど、すぐに冷えてきました・・・。
基本シンガポールはお花が高い!
どうやら、ほとんどを輸入に頼っているからのようです。
にしても、市場でこの値段、、、結構高っ。
中でもチョコレート色のバラが、10本98ドル!このお花が店頭に並んだら
1本1000円??
バレンタイン前だからかな、と話していたら、近くにいたおじさんが、中国の寒波による影響だよ、と教えてくれました。
f0102311_1282580.jpgそんな中でもお買い得だったり、かわいいお花をチョイス!好きなお花だけ選んでもダメだし、アレンジする花材のマッチングも難しい、と感じました。f0102311_12232312.jpg
今回は大人っぽいカラーのアレンジに挑戦。
ただアレンジするだけではなく、その前日にきちんと水揚げするための下準備から教えてもらい、
一層お花に愛着が湧きました。
f0102311_12181061.jpg
リビングに飾り、眺めてはうっとり。
その横で、サッカーボールでリフティングしようとする息子たち、あっちいってやってくれーーー!!!
[PR]
# by happymakiinlondon | 2014-02-12 12:29 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(2)

旧正月の過ごし方

恭喜發財!
シンガポールで迎える4度目の旧正月。
f0102311_14333780.jpg
大晦日は、Boys総勢10人!でボタニックガーデンへ。
学校で作った凧を上げたり、ドッジボールしたり、缶ケリしたりと
広い敷地を楽しそうに走り回っていました。

f0102311_14462345.jpgf0102311_14464572.jpg

お正月は、遠出しようと思っていたけど、眠かったのと、昨日タクシーが捕まらなくて困ったので
あっさり諦め、朝からプールへ。
夕方お友達家族と夕飯を!とオーチャードに出たものの、
お目当てのお店は閉まっている。ちゃんとIONのWebsiteで開いてます、て書いてたのにーー。
軒並みしまってるし・・・中華食べようと思っていたけどホテルはどこも満席!
結句、マリオットホテルのプールグリルへ。
結果、店員さんがとても子どもフレンドリーでキッズメニューもあり、楽しい宴になりました。
f0102311_14453850.jpg

日本と同じく、お正月は家族集まってのんびり過ごすもの。
旧正月前後、明治屋や高島屋、中華系レストランなどはお休みになるので事前に確認、要予約!
Cold strageは時間短縮になるものの、休まず営業、頼りになります!
タクシーも捕まりにくいので、電車かバスも念頭に。
バスも便数減ってます。
いつもより静かで、オオハッカの鳴き声が響いてる・・・

今日はこれから仲良し5家族でBBQ
そういう過ごし方が一番かも~。
f0102311_14581668.jpg
紅包(アンパオ)で長男が作った金魚を、造花でアレンジしたお飾りとともに!
f0102311_14584256.jpg
身体健康万事如意!
この次男さんの幼稚園、1週間もおやすみなんだよなーーー(-。-;
[PR]
# by happymakiinlondon | 2014-02-01 14:30 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(3)

新年快楽!

気が付けばもう2014年!
シンガポールに来て、もうすぐ5年目に突入します。
子どもたちも成長し、長男7歳半、次男5歳半!
以前に比べると自分の時間が増え、最近、また写真が楽しくなってきたので、
いつまでいられるかわからないシンガポール生活をもっと写真で残したいな、と思い
完全放置していたブログを復活しようと一念発起。
常夏生活が長すぎか、はたまた老化か、物忘れがひどいので、忘備録として書くことで少しは頭使わなくちゃ
f0102311_13373836.jpg
チャイナタウンの馬、後ろにはお金がいっぱい。
f0102311_1474094.jpg
次男のチャイナ服を買いました。
幼稚園の旧正月イベントで着ていきます。

ウマ年、皆健康で
ウマいものたくさん食べて
笑顔で過ごせますように・・・
[PR]
# by happymakiinlondon | 2014-01-23 13:46 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(1)

面白語録

長男ただいま5歳半、次男3歳半なり

★週末の朝、1番にカーテンを開け、次男が笑顔で私に
「まずしい〜?」
「・・・・まぶしいっす」

★同じく週末の午前中
長男: 今日何する??
次男: どこ行こっか~?
長男: また、ブタニックガーデン、行かない?!
次男: 嬉しそうに、、、行こう、行こう、ブタニックガーデン

私 : 爆笑・・・今日は伊勢丹行きたいんだけど、、、
長男: えーー、また、えせたん??ブタニックガーデン行きたい!!

私 : ・・・ えせたんじゃなくて、いせたん、ね、、、。
    じゃ、いこっか、ボタニックガーデン・・・ブタはいませんけどぉ。

★二人で仲良く本を読んでるとき

長男: 何か臭い!
次男: 自分の手の甲を思いっきり臭って、、、大丈夫、臭くないよ
長男: やっぱりなんか、おなら臭いぞーー
次男: 自分の鼻つまんで  らいじょーぶ、もうくさくないおーー。

★ある晩のピロートーク
次男:  ねえ、ドラえもんの弟いるでしょ、、
私 :  弟?
次男:  黄色い服着てるの
私 :  あ〜、ドラミちゃん?弟じゃなくて妹ね。(自分が弟だからか、いつも同じ間違いをするので)
次男:  がー(girl) じゃないよ、boy だよ、だってスカート履いてないもん
私 :  ん、、女の子でもスカート履かない時もあるでしょ?
次男:  だってズボン履いてるよ!
長男&私: ????
間があって
長男:  それってのび太のこと?
次男: しょう!のびた!!だっていつも一緒のお家にいるでしょ〜。
私 :  ••• ほんとだ、黄色い服着てる、、(^◇^;)

話は続き〜

次男: ドラえもんの好きなの、あるでしょ、ブラーンのマッカロン!
長男: ブラウンのマカロン??
それ、どら焼きだろ〜〜

なかなか笑いが止まらず寝かしつけに苦労した夜でした。。

f0102311_10411460.jpg

[PR]
# by happymakiinlondon | 2012-02-01 11:27 | シンガポール 子育て | Trackback | Comments(0)

新年

ご無沙汰しておりました・・・
すっかり放置していたにもかかわらず、チェックしていただいていた皆様、、、ありがとうございます。
毎日常夏、少し夏バテしつつも元気にしております。

さて、シンガポールでは、チャイニーズニューイヤーでお祝いモード(もう終わりかけですが・・・)
町のあちこちにドラゴンが!
f0102311_18304815.jpg
セントーサ島で行われていた Sentosa Flower festivalにて
f0102311_18253479.jpg
マンダリンギャラリー前にも

お料理教室では、魚生(ユーシェン)を初体験
人参、大根、落花生、そして白身魚やサーモンなどの刺身が入ったシーフード・サラダ

f0102311_1817064.jpg

その食べ方がユニークで、食卓に着いた全員が椅子から立ち上がって、
各自それぞれ箸で大皿に盛られた刺身と野菜を大胆に高く持ち上げながら混ぜまこのとき、「ローヘイ! ローヘイ!」と言い合います。
そのすくって混ぜる動作を「撈」と書き、広東語ではloh と読み、金儲けの意があるようで、
商売繁盛を願うおめでたい行為となっているようです。
サラダは、甘めのソースをたっぷりかけるので、少しいただけば十分、って感じでした。

f0102311_18355757.jpg
プールサイドにも、獅子舞が来て Lion danceを披露
こどもたちに金コインチョコと、みかんを二つづつくれました!

幼稚園バスの中国人ドライバーさん&添乗員のおばさんには、アンパオといって、
気持ちばかりのお年玉をあげたり、
大家さんが、橙を2個、焼き菓子をたくさん持って来てくれました。
中国旧正月の風習を色々教えていただき、本当は、交換するのよ、と教えてもらったので、
来年はうちも橙買って用意しておかなきゃ。

空高く昇る龍のように、親子ともダイナミックに成長できる一年となりますように・・・
[PR]
# by happymakiinlondon | 2012-01-31 18:44 | シンガポール生活 | Trackback | Comments(0)

プーケット

ディーパバリ休みを利用して、家族でプーケットへ。
空港から南へ車で1時間ほど、カタノイ湾に面するKatathani Phuket Beach Resort
子どもも小さいし賑やかな繁華街を避け、ゆっくりホテル滞在重視で。日本人は少なく、長期滞在されている?欧米人が多かったです。f0102311_15115793.jpg
ロビーにつくとウェルカムドリンクが運ばれてきた。カクテルグラスに入ったリンゴジュースで乾杯した息子たち、グラスを割ってしまいました、ごめんなさい。
部屋に入ると、ベッドの上にはタオルで作ったゾウさんがお迎え、そんなかわいいおもてなしも嬉しい。

f0102311_15151966.jpg
青い海、白い砂浜、あ~、普段の家事から解放され、幸せなひと時の始まり~。
でも、波が高い~~!

長男(4歳)は興奮し、父子でボディーボードを借りて波乗り挑戦!
次男(2歳)はへっぴり腰で、プールがいいーというので、
私はプールサイドでモヒート片手にリラックス。。。
f0102311_15154398.jpg
浮き輪をつけてプールの向こう岸へと泳いでいく次男をカメラ越しに覗いていたら、
いきなり上半身が沈んでおしりが出てる、
お、溺れてる!!!
慌てて助けに向かうも、水の抵抗でなかなか前に進まない。
動揺のあまり大きな声も出ない、、、あわあわ言いながら息子の元へ向かっていると、
プールサイドの向こう岸にいた欧米人男性が気付いて、助けてくれました。

その間ほんの10秒もなかったでしょうが、とてつもなく長く感じた数秒でした。
次男いわく、プールの底にシャークが見えた、らしい。怖かったんだね。

f0102311_15113146.jpg
シュノーケルをしに、アイランドホッピングへ向かう車でまさかの雨。
子どもたちが、♪ rain rain go away ♪ と歌うこと10分!何とgo awayしてくれました!
カイノック島へ行くと、普通に足を入れただけで、透き通った海にたくさんの魚たち。
エサと間違われたのか、足をかまれ、チクッとしました。
長男、シュノーケリングも初挑戦。次男はひたすら私にしがみつく。

さらにボートで無人島まで行くと、さらに魚がたくさんいて、パンを投げたら寄ってくる寄ってくる。
f0102311_15111089.jpg

プーケットは、やはり人気のリゾートだけあって洗練されてるな、と感じました。
お料理も美味しいし、ホテルもまだまだ悩むほどあるし、また行きたいな。
f0102311_15222086.jpg

[PR]
# by happymakiinlondon | 2011-11-30 10:10 | アジアの旅 | Trackback | Comments(0)