大阪→ロンドン→東京→ 2010年からシンガポールへ。 レインボー=虹=2児のマンマとして日々奮闘中


by happymakiinlondon

結婚記念日ディナー♪

先日、結婚して1年を迎えました。
何だかあっという間だったような気がします。
夫が予約してくれたレストランに向かう途中、街は異様に盛り上がっていました。
f0102311_0184764.jpg
そうです、イングランド戦の最中だったのです。
信号待ちしていると前を通った車の女性ドライバーが、絶叫しガッツポーズしている!
他の車もクラクションを鳴らしまくっている!!
これは、イングランドに点が入ったに違いない!
横にいた、ラジオを聴いていると思われた女性に、
「イングランドが点を取ったの?」と聞くと
「そうよ!!」と嬉しそうに答えてくれた。
「ちなみにだれ?」「クラウチよ!」
おおおー、ロボットダンスで一躍人気者の
ピータークラウチ!!
さっきまで家で見てたのにー。ゴールのシーンを見逃しちゃった・・・。
ま、仕方ないか、と待ち合わせのCityへと向かいました。

今回訪れたのは Rhodes 24
Jamie Oliver, Gordon Ramsayたちと並んでセレブシェフのGary Rhodesのお店です。
よく料理番組に出ていて、きれいなお料理をとても優しい物腰で説明しながら作る、
口の悪いゴードンラムジーとは対照的なタイプのシェフですよね(^。^)

場所はCityにある、Tower 42の24階
セキュリティがしっかりしていて、空港のような荷物&身体チェックを受けてから
エレベーターでレストランへと向かいます。
すぐそばにガーキンが見え、Cityが一望でき、いい眺め!!

f0102311_0134563.jpg
まず、トマトとバジルの冷製コンソメスープが運ばれてきました。
トマトの酸味とバジルがアクセントになっていてお口の中がとてもスッキリ!!


スターターに、私は好物のホタテを、
夫は、ロブスターリゾットをオーダー

f0102311_014335.jpgf0102311_015419.jpg


メインは、肉派の私はVeal(子牛)、         夫はBlill(カレイ類の一種)

f0102311_0161378.jpgf0102311_0164563.jpg
どれも、見た目に美しく、上品な味付け。
ガリーローズの笑顔が思い浮かぶような、優しい味付け。
オーソドックスで無難な、もう少し言うと、ちょっと物足りなさを感じてしまうような・・・。
どちらかというと、濃い味の私にとっては、ゴードンの方が好みかなぁ・・・。

一番感動したのが、最後に頼んだデザート☆
大抵、チョコ系を頼む私が、この日は何となくチョコの気分にならず、
オーダーしたのが、パッションフルーツのタルト&マンゴサラダ&ソルベf0102311_0173651.jpg

これが大正解!! パッションフルーツのタルトのなめらかな食感と爽やかな味。
そして、マンゴそのままを食べているかのような濃厚なソルベ!!

最後に有頂天になりました!!!

ロンドンでは珍しい高層レストラン
(日本なら普通だけれど・・・)
平日でしたが、満席でみなさん和やかにお食事されていました。
素敵なレストランに行くと、いい気分になれますよね!
~おめでとう、1年、ありがとう、1年~
感謝の気持ちを忘れずに これからも過ごしていければと思います。

味   : シェフの人柄を表したような優しい味付けのモダンブリティッシュ
雰囲気 : ガラス張りの店内からはCityが一望できる
予算  :1人£50 
総合評価:★★★★ 

RHODES TWENTY FOUR 
Tower 42, Level 24, 25 Old Broad Street, London, EC2N 1HQ
020 7877 7703
最寄り駅:Liverpool Street
[PR]
by happymakiinlondon | 2006-06-30 00:49 | ロンドン グルメ